金融ブックス・悠雲舎 著者、監修者プロフィール一覧(敬称略、五十音順)


※2019年7月現在 ※プロフィールは書籍発行当時のものです

| あ行 | か行 | さ行 | た行〜な行 | は行〜ん |
大和総研経営経営戦略研究所 教育事業部
吉水 弘行:大和インベスター・リレーションズ取締役就任(2004年4月)。大和証券国際業務企画部長、大和総研経営戦略研究所副所長を経て現在に至る。 大澤 静香:大和総研経営戦略研究所次長 日本証券アナリスト協会検定会員、日系証券会社、ノンバンク財務部外資系銀行プライベートバンキング部を経て現在に至る。 佐藤 祐一:大和総研経営戦略研究所次長 日本証券アナリスト協会検定会員、大和証券調査部、大和総研経済調査部等を経て現在に至る。 永田 邦衛:大和証券グループ本社人事部長、大和総研コンサルティング本部、総合企画室、ミャンマー証券取引センター、大和総研経営戦略研究所次長を経て現在に至る。
著書『投資を究める』(金融ブックス)
高島易断総本家  高島 龍峰 (たかしま りゅううほう)
長年にわたって東洋易学の研鑽に励み、日本国内はもとより、世界各国に易道を普及せしめた功績は高く評価され賞賛されている。易学に関する著書多数。現在も引き続き全国の主要都市において、人生相談や運命鑑定を行いながら多くの人々の運命を開発し易道の実践に鋭意活躍する。日本易道教会会長、日本文化振興会顧問、日本四柱推命会会長日本安全保障センター理事、日本星相学会会長など。毎年、高島易断総本家 高島本暦(金融ブックス)の著者・監修をおこなう。
盒 大祐 (たかはし だいすけ)
公認会計士。宮城県出身。2002年慶応義塾大学商学部卒業。その後新日本監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)に入所。2014年公認会計士登録。マネージャーとして東証一部上場企業、外資系企業、投資ファンドの監査を担当。2018年EY新日本有限責任監査法人を退職し、公認会計士事務所を設立。
『金融のプロになるシリーズ』の監修を担当。
高橋 基樹 (たかはし もとき)
中小企業診断士。「金融マン・中小企業経営者のための経営再建ハンドブック」(金融ブックス)に執筆協力。
高本 博雄 (たかもと ひろお)
社会保険労務士、行政書士、宅地建物取引主任者、CFP(ファイナンシャル・プランナー)、DCアドバイザー DC1級プランナー、年金コンサルタント、任意後見コンサルタント。神戸大学法学部出身。年金相談や相続・遺言相談や市民セミナーの講師を行なうほか、千葉県行政書士会が立ち上げたNPO千葉県成年後見支援センターの一員としてb市長申し立ての成年後見人・保証人を受任。社会保険労務士・行政書士高本博雄事務所所長。
主な著書に『相続100人の老後Q&A』(悠雲舎 共著)等がある。
高山 俊昭 (たかやま としあき)(ペンネーム:千田 日記 (せんだ にっき))
1961年東北大学理学部卒、ウィーン大学留学。専門は超微古生物学。理学博士、金沢大学名誉教授。
著書に「微古生物学中巻」、「新版古生物学検廖◆峭嶌臓進弧世抜超、第10巻ー海と文明」(いずれも共著、朝倉書店)、「海・潟・日本人」(共著 講談社)、他に千田日記のペンネームで「元気と幸せのおすそ分け」「ウィーンによろしく」(以上 金融ブックス)、「この曲が弾きたくて」、「金沢蓄音器館のレコードコンサート」(以上 悠雲舎)などがある。朝日学術奨励金、石油技術協会賞(業績賞)受賞。
滝澤 和政 (たきざわ かずまさ)
公認会計士。「金融マン・中小企業経営者のための経営再建ハンドブック」(金融ブックス)に執筆協力。
田口 佳史 (たぐち よしふみ)
老荘思想研究者。一般財団法人「東洋と西洋の知の融合研究所」代表理事。「杉並師範館」理事長。
「株式会社イメージプラン代表取締役社長。東京生まれ、日本大学芸術学部卒業。日本映画新社入社。映画「東京オリンピック」チーフ監督参加、NTV「ノンフィクション劇場」など新進の記録映画監督として活躍中、タイのバンコク市郊外で重傷を負う。生死の境で「老子」と出会う。その後、奇跡的に生還。以降、中国古典思想研究40数年。東洋倫理学、東洋リーダーシップ論の第一人者。昭和47年株式会社イメージプラン創業。
以来30年2000社に渡る企業変革指導を行なう。企業、官公庁、地方自治体教育機関など全国各地で講演講義を続け、1万人を超える社会人教育の実績がある。さらに平成10年に老荘思想的経営論「タオ・マネジメント」を発表。米国でも英語版が発刊され、東洋思想と西洋先端技法との融合による新しい経営思想として注目される。
主な著書として『清く美しい流れ』(PHP研究所)、『TAO MANAGEMENT』(EastBridge.Boston)、『会社を変える』(日新報道)、『タオ・マネジメント』(産調出版)、『不変と先端・経営の道理』(産調出版)、『大転換期・経営の本質』(致知出版社)、『人生尊重なき企業は滅びる』(ティビーエス・ブリタニカ)、『企業の「生存領域」をどう見つけるか』(マネジメント社)、『ビジネス戦士の幸福論』(致知出版社)、『東洋からの経営発想』(悠雲舎)などがある。
竹内 美洲子 (たけうち みすこ)
1941年、長野県南安曇郡堀金村(現安曇野市)に生まれる。流山市心身障害児(者)を守る親の会事務局長、柏養護学校(現柏支援学校)PTA会長を経験。株式会社旭ファスコン代表取締役。
著書に「英君ありがとう お母さんは幸せです」(悠雲舎)がある。
辰野 守彦 (たつの もりひこ)
昭和26年大阪市に生まれる。司法試験合格、東京大学法学部卒業。昭和53年弁護士登録。松尾綜合法律事務所入所。昭和56年コロンビア大学ロースクール修士課程卒業後、ヒル・ベッツ・アンド・ナッシュ法律事務所入所(米国ニューヨーク州)。昭和57年米国ニューヨーク州司法試験合格。同州弁護士登録。昭和63年辰野・萩原法律事務所設立。平成5年芝綜合法律事務所に改称。現在に至る。
主な著者に「融資法務に強くなる本」(金融ブックス)がある。
田村 八洲夫 (たむらやすお)
1943年生まれ。NPO法人もったいない学会副会長。川崎地質蟲蚕冕槁顧問。石油・天然ガス深鉱・開発、物理深査地熱・地球熱の開発が専門分野。京都大学理学部地球物理学科卒業。同大学院博士課程終了後石油資源開発蠧社。同社取締役、九州地熱蠡緝充萃役社長、日本大陸棚調査蠕賁骸萃役などを歴任。早稲田大学、東京大学で非常勤耕氏を務めた。石油技術協会理事。物理探査学会理事・副会長・理事。秋田産業サポータークラブ幹事。前NPO法人あきた地球熱利用事業ネットワーク副理事長。
共著書に『図解 物理探査』(物理探査学会)、『石油地質・探鉱用語集』(石油技術協会)、『オイルフィールド・エンジニアリング入門』(海文堂出版)、『石油文明が終わる』(もったいない学会)、『石油文明はなぜ終わるか』(東洋出版)、『21世紀文明の岐路とエネルギー選択』(金融ブックス)などがある。
チャペルブレーク・インファントスクール
書籍『シュクルの冒険』(共著 悠雲舎)
趙 佑鎭 (ちょう うじん)
1966年生まれ。多摩大学経営情報学部教授。担当科目は、マーケティングマネジメント論、アントレプレナーシップ論等。韓国の延世大学経営学科卒業後、文部省奨学生として日本留学。慶應義塾大学大学院商学研究科前期・後期博士課程、かながわサイエンスパーク専門研究員、青森公立大学経営経済学部准教授を経て現職。 商学博士(慶應義塾大学)。(社)アジアサイエンスパーク協会企画委員、(社)韓国人間開発研究院諮問教授等、公職多数。
著書として『大店法と小売商業調整政策』、『知識経済とサイエンスパーク ーグローバル時代の企業都市戦略―』『東アジア共同体を設計する』『奇跡を呼び込む人(共著)』などがある。
露木 正人 (つゆき まさと)
公認会計士。「金融マン・中小企業経営者のための経営再建ハンドブック」(金融ブックス)に執筆協力。
手嶋 尚幸 (てしま ひさゆき)
CFP1級ファイナンシャル・プランニング技能士。初台エフピー相談室事務局長。証券2種。DCプランナー。前 商工会議所年金教育センター講師・相談員。公的金融機関での住宅ローン相談。日本FP学会会員。保険・投資信託販売の実務、執筆業務等幅広く活動中。
おもな著書に『いま知っておきたい郵便局の投信窓販』(共著 金融ブックス)などがある。
傳田 清雄 (でんだ きよお)
太陽神戸銀行融資企画部融資業務課長・融資第一部管理課長・岡谷支店長・吉祥寺支店長を歴任。さくらファイナンスサービス株式会社専務取締役を経て、平成9年、融資審査研究改専務理事時。(社)金融財政事情研究会研修センター主任講師。
主な著作に「融資取引最前線」(金融財政事情研究会)、「金融実務手続き双書」「FP入門」「営業店コンプライアンス実践講座」(以上金融財政事情研究会・共著)「融資判断に強くなる本」「融資開拓に強くなる本」「債権回収に強くなる本」「融資実行と説明義務に強くなる本」「営業店のためのコンプライアンス実践マニュアル(共著)」(以上金融ブックス)ほか多数。
税理士法人東京税経センター(TZC:東京税経グループ)
税理士・行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士・CFP・AFP・宅地建物取引士など各分野の専門家が在籍している専門家集団。金融機関出身のスタッフも数多く在籍しており、中小企業に対する融資支援業務は業界でもトップクラスの実績を誇る。特に事業計画書や経営改善計画書の作成支援については金融機関からも高い評価を得ている。
書籍:『金融のプロになる キャッシュマネジメント編』(金融ブックス)
長井 和男 (ながい かずお)
経営再建コンサルタント協同組合理事長、社会経済生産性本部認定経営コンサルタント、公認会計士
著書に「金融マン・中小企業経営者のための経営再建ハンドブック」(金融ブックス)がある 担当項目 第1章 経営悪化、経営破綻に瀕した中小企業がかかえる病巣と経営再建への展望 第2章 再建会社の詳細調査(4.不動産調査と評価を除く) 第3章 私的な会社再建 第4章 M&Aによる事業再生・会社清算 第5章 私的な会社清算
中村 中 (なかむら なか)
昭和49年慶應義塾大学経済学部卒業、三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行、本部(融資部・ローン推進室等)、支店長・副支店長等を歴任、平成13年東京三菱銀行退職J後、株式会社ファインビット代表取締役に就任。中小企業診断士。
著書に『中小企業金融円滑化法対応 新資金調達術」(TKC出版)、『中小企業融資支援のためのコンサルティングのすべて』(金融ブックス 共著)など多数。
韮澤 志ぐれ (にらさわ しぐれ)
著書『二十六年目の招待状』(悠雲舎)