金融ブックス・悠雲舎 著者、監修者プロフィール一覧(敬称略、五十音順)


※2019年7月現在 ※プロフィールは書籍発行当時のものです

| あ行 | か行 | さ行 | た行〜な行 | は行〜ん |
斎藤 和男 (さいとう かずお)
2000年まで、みずほフィナンシャルグループ(旧DKB)にて金融業務に従事(営業店・事務部・システム部・官庁派遣・営業部・海外派遣・人事部・企画部・支店長・総務部・審査部など)。2000年より富士通入社以来、金融機関のシステム管理担当。講演、研修等を数多く手掛ける。
『金融のプロになるシリーズ』では監修を担当。
齊藤 ゆか (さいとう ゆか)
著書『ひと×まちからの創造』(共著 悠雲舎)
坂戸あずま幼稚園
書籍『シュクルの冒険』(共著 悠雲舎)
佐久間 裕之 (さくま ひろゆき)
福島県伊達市立伊達小学校教諭。全国小学校国語研究会協力委員。文部科学大臣優秀教員表彰を受ける。全国規模での講演会も行なう。全国小学校国語教育研究全国大会において、静岡県浜松市、新潟県五泉市、東京都渋谷区・豊島区・杉並区の小学校で「詩」の授業・「情報発信」の授業・「対話」の授業・「たとえ」の授業・「俳句」の授業・「メモの方法」の授業など、モデル授業を公開。実践事例や理論を以下に紹介している。
主な著書に「教育科学国語教育」「授業研究21」「国語力を身につける『基礎・基本・統合発信力』ワーク」「日常的な評価活動を国語科授業に生かす」「国語学力を測る『到達度』チェックカード」「発信・受信の双方向で『伝え合う力』を育てるワーク」「魅力ある優れた教師への道程」「リーダーの生き方と教師力(共著)」ほか。
桜井 勲 (さくらい いさお)
螢灰縫ミノルタ、ダイワ精工蝓↓螢愁法璽沺璽吋謄ング、螢▲轡奪ス各社のコンサルティングに従事。1998年ー2001年 さくら銀行(現三井住友銀行)法人営業研修。 2000年ー2013年 地銀協ソリューション営業実践コース研修。2015年「定性分析システム」コンテンツ開発。
主な著書に、『経営革新による企業再生』『利益のあがる法人融資―経営者に選ばれる銀行・銀行が選ぶ融資先』『法人CRM・ソリューション営業に強くなる本』(以上、金融ブックス)、『ソリューション営業実践コース』通信教育全3巻(ビジネス教育出版社)などがある。
佐々木 文安 (ささき ふみやす)
東北大学経済学部卒業。多摩大学大学院修士課程終了。経営情報学修士(MBA)。三菱銀行入行、東京三菱銀行融資部調査役を経て、経営コンサルタントとして独立。蠅澆匹蟾臚鰻弍張轡縫▲灰鵐汽襯織鵐函AH騒動研究所(非営利団体)副代表、中小企業大学校講師あ(東京校)。上場・中堅・中小企業の経営戦略・ファイナンス戦略策定が主たるフィールド。
主な著書に『目利きを生かした中小企業金融再生プラン』(共著 金融ブックス)、『業種別「超」把握法』(共編著 金融ブックス)、『中小企業診断士による工務店経営Q&A』(共著 井上書院)、『ランクアップのための実務書中小企業経営改善支援マニュアル』(共著 金融ブックス)などがある。
佐藤 修 (さとう おさむ)
1942年東京生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後日本ビクターに入社。取締役、常務取締役を経て1987年退社。同年、BMGビクター初代代表取締役社長に就任。会長を経て、1998年退社。1999年、ポニーキャニオン入社。副社長、社長、会長、相談役を経て2013年に退任。レコード協会会長(2004年〜07年)、日本クラブユースサッカー連盟会長(2000〜12年)を歴任。藍綬褒章(2006年4月)、旭日中褒章(2014年4月)を受賞。
書籍『どうせこの世は仮住まい』(悠雲舎)
里吉 勝己 (さとよし かつみ)
昭和10年山梨県生まれ。昭和29年現三井住友銀行入行、支店長等を歴任して平成10年退職。税理士。
主な著書に『財務分析に強くなる本』『決算書の見方に強くなる本』『資金繰りの読み方に強くなる本』(金融ブックス社)『銀行員の連結決算書の作り方と見方』(銀行研修社,共著)ほか多数。
鯖田 豊則 (さばた とよのり)
1956年島根県生まれ。1979年滋賀大学経済学部卒業、同年大手信託銀行入社。証券運用(ファンドマネジメント)、企業コンサルティング、本社経理等の業務に従事。2003年同社退職。現在、鯖田公認会計士事務所代表。公認会計士、中小企業診断士、(社)日本証券アナリスト協会検定会員MBA(青山学院大学)、企業法学修士(筑波大学)
主な著書に『ファンドトラスト&特金』(共著 ビジネス教育出版社)、『これならわかる信託業務』(共著ビジネス教育出版社)、『連結決算書がわかる本』(共著 日本能率協会マネジメントセンター)『中小企業診断士合格完全対策第2財務・会計』(共著 経林書房)、『目利きに役立つ業種別超把握法』(共著 金融ブックス)、『はじめて学ぶ銀行員のための証券仲介業務に強くなる本』(共著 金融ブックス)、『渉外マンのための担保評価に強くなる本』(監修 金融ブックス)他がある。
芝綜合法律事務所
書籍『融資法務に強くなる本』(編著 金融ブックス)
杉崎 義人 (すぎさき よしと)
昭和4年大連市に生まれる。昭和29年横浜国立大学商学部卒業。同4月、さくら銀行入行。営業店を経て神戸本部融資二部次長。東京本部融資二部長。その後、ユニオンクレジット株式会社常務取締役、さくらカード株式会社(元太陽神戸クレジットサービス)専務取締役、代表取締役を歴任。
書籍『融資稟議書の書き方に強くなる』(金融ブックス)。
須藤 与志 (すどう よし)
1940年群馬県生まれ。1962年埼玉大学(教育学部)卒業。1962-2000年 教職(2000年3月末 定年退職)現在、埼玉県在住。
主な著書に『泥塑賢治 宮沢賢治の原像』(悠雲舎)などがある。
徐 瑛義 (そう よんい)
税理士・行政書士。東京税経グループ 代表。 平成11年駒澤大学卒業後、同大学大学院及び中央大学法科大学院にて財政学、民法、民事訴訟法などを学ぶ。埼玉県内大手会計事務所及び都内公認会計士事務所勤務を経て、平成20年に税理士法人東京税経センター(東京税経グループ)を設立し代表社員に就任。主に法人の税務や会計に関するアドバイスやコンサルティング及び資産税に関する業務に従事している。税理士法人東京税経センターは融資や資金調達に強い事務所として定評があり、クライアントや金融機関などから多くの支持を得ている。
主な著書に『消費税のすべてがわかる』(金融ブックス・共著)、『決算書の見方に強くなる本』(金融ブックス・共著)、『相続・遺言/成年後見 100 人の老後Q&A』(悠雲舎・共著)などがある。